身体の声を聞く

friends_in_beach

ミータです。

前回、ぎっくり腰になったって書いたら
いろんな方からお見舞いのメッセージを
いただきました。

ほんとにありがとうございます。

私の名前、ミータ(mita)は[友だち]っていう意味です。

年をとったなって感じる時って
すごく孤独を感じてしまう。
そういう時ってぎっくり腰になるんだなって納得しました。(笑)

おかげさまで、腰はもう大丈夫そうです。

っていうか、火曜にぎっくり腰して
水曜だけ早退しましたが
あとは朝から夜まで骨盤ベルトしてびっしり施術してました。

朝起きるとなかなかズボンや靴下がはけないので
大丈夫かな、って思うんですが、
セッションが始まると平気になっちゃって
夜終わる頃にはほとんど平気になってます。

もう治ったのかなって思うんですが
帰宅してうだうだしてるとまた痛くなります(笑)

私にとって、ボディワークは動的な瞑想なので
施術中、足の裏やハラや手やハート、呼吸を感じつつ
相手を感じていると
どんどん丹田に力が戻って来るのがわかりますドキドキ

あと、胃腸がすごく疲れてるのがわかったので
最初の三日間は玄米をほんの少しだけ食べて
(というか、ちょっとしか食べれませんでした)
それで、消化器も休ませてあげました。

身体の声をしっかりと聞いてあげることは
大切ですね。

火曜の夜に職場の同僚にボディワークを受けたのも
とっても良かった。
それで直接腰が楽になるとは思っていませんが
触れてもらうことによって
私自身がしっかりと自分の身体と対話できました。

自分の身体にしっかりと意識の光があたりました。

これってすごく大切なことだと感じます。

昨日もほんとに難しいクライアントさんをみました。

病院でも原因がわからなくて
結局、痛み止めとステロイドとブロック注射の対処療法だけで
どんどん生命力が無くなって苦しんでる方。。

一体私に何が出来るっていうんだろう?

ものすごく繊細に触れながら、
彼女に一つ一つ確認していきました。

たったそれだけでも、その方の半身にふっとスペースができたのがわかりました。

自分の中にもいろんな試行錯誤の悩みがありますが

ボディワークのできることって
その方の身体と気づきをわかち合って
気づきは愛、生命力だから
その方自身が生き生きと輝けるように
お手伝いさせていただくことなんだろうなって思っています。

今週末は静かに瞑想して過ごそうと思っています。

ありがとうございます

◎ 横浜山手、または出張で整体.オステオパシーのセッションやっています。

とても繊細に、その方の身体と対話しながら触れていきます。

のべ一万人以上の方の豊富な施術経験があります。

自分の身体を他人まかせにしないで

しっかりと自分自身で向かい合い

ケアしていこうと思われる方のお力になれると思います。

◎ サイキックマッサージの個人セッション受付中!

自分自身の本質に根付くボディワーク。

仕事や関係性などに悩みを抱えている人にもぴったりのワークかもしれません。

場所は、横浜山手、西荻窪、早稲田から選べます。
平日は夜7時以降、土日祝日は終日受け付けています。

 愛と瞑想のボディワーク サイキックマッサージ 
お問い合わせ・お申し込みはこちら!

コメントを残す